アトリエペタタの さっちゃん先生とは
中高時代の同級生です。

なんだか、子供たちと
waku.waku
似たようなことしてるね~と 
連絡とりあって
始めたのが
ひらめきアート作文教室

季節感を大切に 年4回でスタートして
今年で3期め。
今年度の1回目は 6月18日(日)です。
詳細は、また お知らせしますね。

そんな、「アトリエペタタ」通信より。
**********************




今年の4月前半の制作導入で、
満開の桜の絵が表紙『はじめまして』という絵本を読みました。

1本の木を通して、春を起点にした1年の経過や一期一会を物語り、
優しい言葉の中にも小さな“気付き”がある絵本です。

隅々まで描かれた細かく楽しい絵をじっくり見ることが出来るように、
今月のおすすめ絵本の棚にしばらく立てておきました。

やはり昆虫好きの子達に人気で、
2~3人で仲良く読んでいる姿をよくみかけました。




「寒い北風が、東の風に変わったら“春ですよ”って教えてくれてるんやで~。」
と私が言ったら
「え?ほんま?ほんなら夏はどこから吹くん??」と子ども達。

何気なく話しただけに、想像以上に興味を示した子ども達の様子に驚きました。
 

少し(?笑)昔になりますが、
私が新人の頃、最初に担当した番組はラジオのお天気情報でした。

その日の予報を伝えるだけではなく、
情報として季節の事を織り交ぜる必要がありました。

出勤途中で見た景色、感じた風の様子、影の長さ、鳥の声、
そして“暦の上では…”という歳時記などです。

それまで暦や二十四節気などと全く縁のない日々だったため、
それからは季節の事や歳時記を必死に学びました。

それを今になって、またこうして話す機会を持つことに
不思議な縁を感じますが、
せっかく季節に合わせて絵本を選んでいるので、
こうした季節の言葉も少し織り交ぜていこうと思いました。


さて、“春の東の風”ですが、
菅原道真の有名な歌「東風吹かば 匂ひおこせよ 梅の花…」

この東風が「こち」です。

耳で覚えている「こち」という響きと、
目で覚えている「東風」という文字が
一致しない子も多い様です。

夏は、南風で「はえ」と読みます。
ちなみに、梅雨の初めごろ吹く南風は
黒南風(くろはえ)
黒雲が去り、梅雨が明けるころに吹く風は
白南風(しろはえ・しらはえ)です。



季節を運ぶ風にはたくさんの名前があります。

もちろん風だけではありません。

季節には、昔の人達が残してくれた
趣のある素敵な呼び名がたくさんありますので、
また 子ども達と一緒に絵本に合わせて楽しみたいと思います。

**********************

*ひらめきアート作文教室*
詳しいお問い合わせは
アトリエペタタ・国語未来塾まで どうぞ

NPO法人アトリエ・Petata [ホームページ]


兵庫県中央区多聞通5丁目3-10  [地図]
TEL:078-351-1415



[PR]
by hiramekiartsakubn | 2017-06-03 11:21 | 2017 ひらめきアート作文教室

歳時記に親しむ

春一番・野分・菜種梅雨・小春日和・麦秋
この五つの言葉を、季節の順に、 並べ替えましょう。

2014年の灘中の入試問題です。
言わずと知れた 関西一の難関校ですが、歳時記を問う問題は 頻出事項。
かなり、玄人好みの出題です。

まずは、「春一番」…立春を過ぎて、その年初めて吹く、強い南風のこと。
次が「菜種梅雨(なたねづゆ)菜の花の咲くころに降る 長雨。3月終わり~4月ごろです。
そして「麦秋(ばくしゅう」…黄金色に麦畑が揺れるころ。ちょうど今頃ですね。
次が「野分(のわき)」…秋の初めに吹く 激しい風。野の草を分けて吹き通る風。実は台風です。
最後が「小春日和(こはるびより)」…初冬のころ。春のように暖かい晴天の日。

「春一番」は、よく耳にすると思いますが、「菜種梅雨」は6月の梅雨の時期ではなく
「梅雨のように…」降るということ。「麦秋」も季節の「秋」ではなく、この場合は「秋=実る」です。
「野分」は、源氏物語の(第二八帖の帖名)場面が思い浮かべば、台風だとわかりますね。

なあんて、さらっと 書きましたが、俳句をひねる方以外
大人は 長い人生のどこかで 耳にしたかなあ~という くらいでしょうか。

最近の中学受験を見ていると、「記憶力」が試されるというレベルを超えていると思います。
「記憶力」だけでは、到底 太刀打ちできないような問題が多いからです。
では、何を見ているのか。
それは、「生活力」だと思うのです。
日々の生活の中で 何に気づき、何を感じ、どう行動しているのか。

こうした歳時記の珠玉の言葉を 中学受験生の苦痛の暗記教科にするのは
なんとも モッタイナイ!

案外、ラジオがおすすめです。ラジオのアナウンサーさんは かなり歳時記に焦点をあて
お話なさることが多いからです。テレビのつけっぱなしもいいですが
たまには、ラジオからの言葉に集中するのも 脳トレになります。

国語未来塾を ささやかに始めたのが
2010年 弥生のこと。
『どんぐりコース』で、コロコロ 元気に学んでいた
ちっちゃなどんぐりさんの中の 一粒くんが、今年 中学受験!
私も一緒に 受験問題に挑戦しています。

国語未来塾では、何より「季節感」を大切に 題材にしてきました。
「旬のことば」をどんどん紡いで いきましょうね。
e0365999_06064708.jpg

窓の向こうのミモザも、花が終わり
たわわに 豆のような「実」をつけています。
ミモザの実、ご存じでしたか?




[PR]
by hiramekiartsakubn | 2017-05-23 22:15 | 国語未来塾の毎日

今宵 新月。
新月にお願いごとをすると
叶いやすいと 聞きました。

4月の季節作文は
『起承転結で書く 自己紹介』です。

起:名前と ニックネーム 
承:好きなもの・こと/わくわくするとき
:ちょっと苦手・嫌いな もの・こと
結:一番 自分ってやるなあ~とおもうところ
 (得意なこと。上手なこと)

「起・承」は、普通にすらすらっと、いきますが、
ポイントは、「」。
自分を客観的に見ることにつながります。
ちょっと、自分を落としておくと、
最後の「結」の得意なこと、長所が、際立ちます!

e0365999_22500465.jpg
新5年生コンビも、しっかり書きましたよ~。
結のまとめには、新月の祈りを込めて・・・

★5年生になったので、これからはもっと私の苦手な「おのまとぺ」も
作文に入れたりして、今年こそ、「はぐるま」に入賞したいです。
★5年生になったので、野球で、オールマイティになりたいです。

まずは「言霊=事霊(ことだま)」パワー満載の新学期スタートです!
[PR]
by hiramekiartsakubn | 2017-04-26 23:09 | 国語未来塾の毎日

大学の授業も2週目に 入りました。
「はじめまして」の1週目をおえて 今学期も
たくさんの留学生をむかえています。 

「はじめまして」の最後を飾るのは
神戸市内の 私立小学校の1年生さん。
元気いっぱいに 挨拶してくれます。

小学校設立時から 月1回の万葉教室に 通いだして
今年で、なんと6年目。
ピカピカの1年生だったあの顔、この顔が
6年の教室で 笑っています。

そして、この歌も、6回目。
新学期、4月のはじまりは
やはり この万葉集です。

熟田津(にきたつ)に 船乗りせむと 月待てば
潮もかなひぬ 今は 漕ぎ 出(い)でな~
(万葉集8番 額田王:ぬかたのおおきみ)

道後温泉のちかくの 熟田津の港から 船出しようと
月の出を待っていると、ほ~らごらん。
おっきなお月様。潮の流れも思い通り。
さあ、あとは あなたの心一つ。成功を強く信じて
今こそ、しゅっぱあつ!


このうたに、ノリノリの振り付けをして
全校生徒 思いっきり のびやかに歌います
まさに、新学期の船出にぴったりの歌。

3年生からは、こんなかわいいお手紙をもらいました。
e0365999_23275105.jpg

みんなには、最後の歌が人気のようですね。

e0365999_23272342.jpg


いつも、終わるときの歌がじょうずですね。
いつも元気で、まんようしゅうが すきになりました。

はーい!今年もたっぷり歌いましょう。


[PR]
by hiramekiartsakubn | 2017-04-18 00:00 | 国語未来塾の毎日

入学おめでとう!


神戸市内は 4月11日が入学式
元気な一年生が 通い始める春本番です
毎年 1学期の初めは 一年生のお試し期間ですので
午前中で授業終了。

今年は この一週間を
桜の花も 見守ってくれました。
第2週まで 桜がもつなんて、
今年は いいことありそうです!
近くの山田公園に、お昼ご飯を持っていきました。

午前中帰りの子供たちが 
満開の桜の下で
野球!!

e0365999_22543873.jpg




e0365999_22545444.jpg



やっぱり、さくらは 子供と仲良しですね。

国語未来塾にも、ピカピカの一年生さんが
入ってきてくれました。

「さくらさん、なんて言ってくれてた?」
「えっ、なんにも 言わへんよ!」
ちょっと、あまのじゃくな 一年生くん。

そういときは、万葉集の出番です。
一緒に、大きな声で歌いながら
くるくる~くるくる~

「さくらばな 時は過ぎねど 見る人の 
恋の盛りと 今し 散るらむ~」


「さくらさん、○くんのために いま、
はなびらの お手紙とどけてくれたよ
何て かいてあるかな」

万葉の歌を歌って、くるくる 踊った後には

「 入学 おめでとう!」
チャンと 届いたみたいですよ。


[PR]
by hiramekiartsakubn | 2017-04-14 00:15


国語未来塾を始めたときから 
春休みには 万葉母さんの敬愛してやまない
元小学校、ベテラン国語教師のN先生に 
の特別授業を お願いしています。
今年で なんと7回目。
3月29日(木)は、私もすっかり 生徒になって
素敵な詩を 教えていただきました。

みんなはどんな時に「かなしい!」と思う?
・お母さんに 怒られたとき
・ドッチボールで あてられたとき
・友達と けんかしたとき

そんなときは どんな漢字で書くかなあ?
・悲しみ・哀しみ・・・
ほかには?
・・・・
・愛しみ=これも 「かなしい」って読むんだよ。
そして 
・美しみ もあるよ。 
e0365999_23004460.jpg
e0365999_23010135.jpg
この詩のなかの悲しみは どの「かなしみ」がぴったりくるかな?

「かなしみ」 大木 実

e0365999_23141594.jpg
この 詩の中には、10個「かなしみ」がでてきます。
「かなしみ」に番号をつけて、グループ分けしてみましょう。

第2連に 「そういう かなしみ」が3回出てくるけれど
どう違うかな?

e0365999_23054562.jpg
それぞれの 漢字で表す 「かなしみ」。
万葉集では、大好きな人のことを思うのも
愛しみ(かなしみ)」なのです。

心に深く刻まれた 風景も
「故郷の川の 美しみ(かなしみ)」

そして、「悲しみ」より「哀しみ」より 
もっと深くて 苦しい「悢しみ

生きている限り 必ず出会う 「かなしみ」を
恐れることなく、 生きていってほしいと思います。







[PR]
by hiramekiartsakubn | 2017-03-29 23:53 | 国語未来塾の毎日

淑女の 言の葉 むすび

・風に揺れる雪柳が 春を手招きしているようです。
・春分の日を超えると 春の気配がまあるく膨らみ始めます。

仕事がら、国語未来塾の保護者の皆様への連絡メールには
なにかしら、一文、季節のご挨拶を入れています。
すると、「先生、私たちにも 季節の一文、教えてください!」との
お声をいただき お役に立てるならば…と 
今週の火曜日に、そっと はじめてみました。

「淑女の 言の葉 結び」

e0365999_18470979.jpg

日頃忙しいママたちへ。
「弥生」の語源は?
草木が「(いや=ますます) (お)いる=月」ですよ。
そして、今月の二十四節気は?
「先生、二十四節気って、何ですか。聞いたことはあるけど…」
子供さんたちにも、教えているんですよ~029.gif
弥生の24節気は「啓蟄(けいちつ)」と「春分(しゅんぶん)
冬の間、眠っている虫たちが目を覚ますころ(啓蟄:3月6日ごろ)
昼と夜の長さがちょうど同じになるのがこの日。(春分:3月20日)

太陽が真西に沈むので、あの世「彼岸(ひがん)」と、この世「此岸(しがん)」の
堺の扉が開く日。だから、お墓にお参りして、ご先祖様に
みんな元気で暮していることを、感謝しつつご報告する日なのですよ~。

そんな、暦のお話から始まり
旬のお花(今後は、お野菜・魚・行事などとりあげます)
ミツマタ(三枝:サキクサ)」
を、読み上げだ万葉の歌のご紹介に入ります。
e0365999_18475865.jpg

春去れば まず、咲きくさの 幸(さき)くありて
後(のち)にも 逢はむ な恋(こい)そ 吾妹(わぎも)」

(万葉集1895番歌;柿本人麻呂歌集)
春になると、まず、真っ先に咲く、さきくさ(三枝)のように
幸(さき)く(=無事で)いて、きっと、また逢えるのですから、
そんなに、思い悩まないでいてくださいね、可愛い妻よ…

先が3つに分かれて咲く ミツマタは
万葉集では「幸くさ(さきくさ)」と呼ばれていて
春に「幸せいっぱいありますように…」と祈りを込めて咲く花なんですよ~。

しだれ柳が、風にふうわり 揺れる様子は。。。 
「しだれ 柳の とをを にも・・・」
漁にでる 海人(あま)さんの漕ぐ船の梶の音は。。。
「海人の梶の音 ゆくらかに」
こんなふうに、たっぷり(=とををにも
ゆったり、くりかえし(=ゆくらかに)、大好きな人、物をおもうのが
万葉人なのです。みなさんは、何を思いますか~?

後半は、メールに添える一文作りです。
子供たちと同じように、五感をたっぷり使います。
白い紙を お渡しして、五感で捉えた単語を書いてもらいます。
「どうしよう~。たのし~」
ママも真剣です。

e0365999_18532277.jpg

上質な一文をそっと添えると、単なる連絡メールでさえも
心安らぐひと時を 届けることができるはず。

・窓いっぱいに ミモザが風に揺れて 笑いかける朝です。
・あちこちから 花便りが届くころになりましたね。
・沈丁花の 甘やかな香りに ふと足を止めました。
・春野菜が 食卓に上る頃、子供たちの春休みが始まりましたね。
・春風にのって、ついついスキップしてみたく成る頃ですね。
・・・

あっという間の 二時間でした。
これから、毎月 ぜひ行いたいと思っています。
詳しくは、 お問い合わせ下さいね。

*どこでも 出張「淑女の 言の葉 結び」に 伺います060.gif
大人も、子供も 草木のように ますます 生い茂る 弥生です


[PR]
by hiramekiartsakubn | 2017-03-22 00:03 | 国語未来塾の毎日

国語未来塾のはじまりは、園児さん用の「どんぐりコース」。
今は小5の小さい万葉人と おとなりのどんぐりさん
2つぶから 始めました。
あれよ あれよというまに 大学受験までお付き合いするようになりました。
が、ひらがなも まだなんです・・・というどんぐりさんでも
楽しく すくすく 育っています。

今日のどんぐりコースは、
以前に お兄ちゃんにくっついて 来ていた年中さん。
この春、年長さんになりますから…とお母さんと一緒に来てくれました。
し・か・し…
来る途中の車の中で、寝てしまったこの日のどんぐり君。
着いたときは、超ふきげんで、「きょうは やらない!」
ママは「あんなに 楽しみにしてきたのに~」と困り顔です。

そこで、まず、どんぐり君の大好きな「カラー碁石」で心をほぐします。
先生が言う色を とってね、はい。黄色は?みどりは?・・・
そのうち、数を加えます
じゃあ、赤をみっつ。はい、正解!緑をいつつ・・・
どんぐり君「わからない!
じゃあ、一緒に数えようか・・・ひとつ。ふたつ。みっつ・・・・
お次は、形当てです。
これは何だと思う?」
黄色い碁石二つで、「ちょうちょだよ~
まあるく並べて「何に見える?」
お花!」
正解!」
じゃあ、白い碁石で何か作ってみてね
・・・わからない
お空にあるよね、白いものは・・・?」
わかった。雲!!」
「やった~!」と二人でハイタッチ。

そんなこんなで、作った碁石絵がこちらです。

e0365999_23582802.jpg
青い碁石を嬉しそうにおいて、今度は質問してくれます。
はい、何に見える?」とどんぐり君。
なんだろう?」と考えていると。
池のお水!」と、得意満面です!
池にお水がたっぷりあるから、周りのお花はきれいに咲くそうです。
上の4つの黄いろは、太陽。太陽と、お水がお花には必要だねと
お話していきます。

数の概念と、イメージと、言葉と、しっかりむすびついて
あっという間に30分。
先週の、出張岡山教室で大好評だった
「ゆうびんですよ~」の絵本も読んで、頭の中は「はるですよ~056.gif
そこで、得意の ぐるぐる~です。

e0365999_23561611.jpg
左側がどんぐり君。右側は、ママも一緒にグルグル書きました。
「はるですよ~」のイメージは、カメさんの甲羅。
うさぎさん、くまさん、かえるさん、
みんな のっそり 起き出してきているところだそうです。

これで、おしまいにしようね~というと、「えー!はやい!」とどんぐり君。
楽しんでくれて、ほんとによかったです。

どんぐりコースは、スポット(30分~)で対応いたします。
どんぐりさんの園児さん時代ならではの 宝物の時間を
ご一緒に紡ぎましょう。

きっと、このノート 見返すときは笑顔になれます。
春休み中は、午前中も来ていただけますので
お気軽にご連絡ください。

 国語未来塾056.gif
masakique★i.softbank.jp
(★印を@に変えて メールをお送りくださいね)






[PR]
by hiramekiartsakubn | 2017-03-19 19:51 | 国語未来塾の毎日

何かとイベントの多い季節。親としてはどんなふうだったのか
知りたくなるのは当然ですよね。

「○○ どうだった?」
子「べ~つに」「ふつ~
親「・・・(がっくり)」

こんなパターンが多くありませんか。
国語未来塾では「ふつ~」はありません。
「○○さんのふつ~と、私の普通は、きっと違うから
そこをきちんと説明してね、ハイ!最初から!」


かといって、親子では、なかなか冷静にいかないもの。
当然です。
そ・こ・で…国語未来塾では、
イベントがあったら、すかさず、「マッピング」。
口では もう、なかなか話してくれない思春期チームにおすすめです。

私立の小学校の中には、受験の終わった2月に修学旅行!というところもあるようで
書いてもらった 
マッピングがこちらです。
e0365999_09174596.jpg
私「修学旅行、どうだった?」
Mくん「おもしろかった」・・・だけの感想が、書き始めると止まらない。。。。
マッピングだけで、30分以上 かけていました。

マッピングのポイントは
五感を全て つかっているか?(嗅覚表現が難しいですが、臨場感がでます)
そこにオノマトペも加えます。そして、
起承転結 
「転」で、ちょっと残念な思い出を入れると文が引き締まります。

残り時間では当然書き終わらず、宿題になったのですが、次の週に書き上げてきてびっくり!
なんと、10ページにも及ぶ長編でした。
これには、お母さんが一番感動!
「家では 全然話してくれなかったことも、いっぱいありました。
こんなふうに感じていたなんて、おどろきです!お父さんにも見せます!」
普段、口数の少ないM君も、ちょっとはにかんで、嬉しそうでした。

そう、子供たちは、心の中に 実は、い~ぱい持っているんです。
ただ、それを引きだす場が 少ないだけ。
マッピング「書くこと」で、頭の中の思い出を「見える」ようにするだけで
新しい自分に出会えます。
それは、子供たちにとっても 新鮮な発見!
自分って、案外 できるやん!」
この 「自己肯定感をしっかり味わうこと」こそ、生きる力につながります。

同じ小学校のEちゃんも 修学旅行について たっぷり書きましたよ~。
「一番おもしろかったことは バスレクです」のには
ママもびっくり!だったようですが、それが素直な感想ですから058.gif

「書くこと」どんどん 楽しむ春ですね!

e0365999_08554450.jpg
机の向こうには 窓いっぱいのミモザです。
このミモザを目印に いつでもお越しくださいね。

春休み中の 体験教室も 受け付けています。
お気軽にご連絡くださいね

056.gif国語未来塾【御影教室】
masakique★i.softbank.jp
(★を@に変えて、ご連絡ください)









[PR]
by hiramekiartsakubn | 2017-03-15 09:44 | 国語未来塾の毎日

月に一度の出張教室は、第二土曜日。
倉敷は、ちょっと高学年さん
岡山は、一年生さんと、園児さん中心です。

岡山教室は、記念すべき、10回目でした!
どちらの教室も、いつからでも、いつでも来ていただけるよように
毎回完結型です。

岡山教室のちびっこさん。今日は人数も少なかったので
妹ちゃん(2歳)弟君(1歳)も、言葉遊びに参加です!
まずはいつもの、お名前玉、コロコロ~から。
e0365999_22592142.jpg
前回までは、ちょっと恥ずかしかったA君も、今日は元気にお名前玉転がせました!
今日は、絵本から始めました。『ゆうびんでーす』(間瀬なおかた 作・絵)
まずは、表紙の絵を見て、お話を創造するところから。。。
e0365999_22594498.jpg
うす緑色の封筒に入ったお手紙を、どんぐり山まで、届けます。
しかし、住所がちょっと変わっています。

さらさらがわ のぼる
いっぽんばし わたる
しらかばばやし ぬける
ぶなのもりの おく
おおぶなのき した
ごろうさま

ってだれだろう?
そう、アナグマのごろうさんに

は~るですよ~
のおたよりだったのです。
e0365999_23000428.jpg
その後は、みんなで絵本の内容を体でひょうげんします。


★いっぽんばし わたる
e0365999_23002695.jpg
★ぶなのもりの おく
e0365999_23004416.jpg
★「は~るですよ~」
e0365999_23010623.jpg
大好きなママへ、お届けに来ましたよ~。

後半の書くコーナーでは、五感をたっぷり使って 
この一年をまとめます。

*この一年でいちばん おいしかったのは
 
きゅうしょくのとき食べた カレーです。
ママが作ってくれた ホットケーキです。

*あんまり(     )なかったのは・・・
*いちばん いい音だなあと思ったのは

トライアングルです。

*いちばん きれいだなあとおもったのは・・・
*いちばん たのしかったのは・・・

どんどん でるでる・・・

一年生さんは、・・・のところだけ書きこめるプリントを使いました。
園児さんは、もちろん、お絵かきでOK!

今日の宿題はこの「私の一年」をきれいに 書きなおして
おじいちゃん、おばあちゃんに
ゆ~びんですよ~・は~るですよ~
と、お届けしましょうね!


次回、
出張国語未来塾*岡山教室(こころのたね)
056.gif3月31日(金) 13:30~14:30(岡山市内公民館)
*平日希望!の、熱い声にお答えして!春休み特別教室です。

056.gif4月 8日(土) 13:30~14:30(岡山市内公民館)

出張国語未来塾*倉敷教室

056.gif3月31日(金) 10:30~12:00
詳細はお問い合わせ下さいね。
masakique★i.softbank.jp








[PR]
by hiramekiartsakubn | 2017-03-12 23:49 | 国語未来塾の毎日